岐阜脳卒中リハビリテーション研究会
―その拠点は岐阜。  脳卒中リハビリテーションを、“机上の空論”や“小手先のHowto”だけでなく、「機能解剖から臨床応用へ」と繋ぐべく、活動していきます。
201209<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201211
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第11回 ASRIN勉強会のお知らせ
第11回 ASRIN勉強会のお知らせ


テーマ:高次脳機能障害のリハビリテーション(仮題)



日時:2013年7月28日(日) 10:00~17:30
場所:ウインクあいち 大ホール
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38



10:00~11:30
テーマ:側頭葉のリハビリテーション
八千代病院 作業療法士 細川 寛将先生

11:40~13:10
テーマ:頭頂葉の認知機能的役割
江南厚生病院 作業療法士 吉田 慎一先生

14:00~15:30
テーマ:前頭葉のリハビリテーション
岩砂病院 理学療法士 坪井 祥一先生

15:40~17:10
テーマ:小脳のリハビリテーション
あいちリハビリテーション病院 理学療法士 小松 洋介先生

 
※タイムスケジュールは若干変更するかもしれません。
定 員:300名 (先着順)
参加費:5000円 (事前振込み)

申し込み・詳しくはコチラ
スポンサーサイト
●お知らせ 参加者の皆様へ● 第21回定期勉強会
●岐阜脳卒中リハビリテーション研究会主催●
●第21回定期勉強会のお知らせ● ※終了致しました。


【テーマ】
脳機能からみた脳卒中リハビリテーション
(「脳祭り in Bridge」で行われた講演と同内容となっております。
参加できなかった方、もう一度復習して見たい方など、是非ご参加くださいませ。)



【お知らせ】
第21回定期勉強会にご参加下さった先生方、
誠にありがとうございました。

多くの皆様にお越し下さいまして、
感謝の気持ちでいっぱいです。

参加された方々にとって、
有意義な時間となれば、大変幸いです。


おそらく、
これまでの定期勉強会の中では、
最多の参加人数であった(30名以上)のではないでしょうか

一方で、
準備していた配布資料が足りなくなり、
参加者の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。
お詫び申し上げます。


ですので、
●第21回定期勉強会に参加の方で、
●当日配布資料をお受け取りでない方

は、

・件名を「第21回定期勉強会の配布資料希望」とし、
・氏名
・所属先
・職種
・経験年数
・配布資料送付(PDF)先のパソコンメールアドレス
・第21回定期勉強会の感想及び質問

を記入の上、
当研究会メールアドレスまでお知らせ下さい。
gifu_nousocchuu_reha_kenkyuukai@yahoo.co.jp
当日配布資料をPDFにて送付させて頂きます。


よろしくお願い致します。



岐阜脳卒中リハビリテーション研究会
坪井 祥一

【日時】
H24年10月20日(土)
18:30~20:30(予定) ※終了致しました。

【場所】
平成24年2月1日より、岩砂病院は新病院へ移転いたしました!
会場をお間違えのないよう、ご注意ください。

※なお、定期勉強会参加の方は必ず北側駐車場(無料)もしくは西側駐車場(100円/時間)をご利用頂きますよう、宜しくお願いいたします。
詳しくは、コチラをご覧ください↓
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ 3Fリハビリテーション室
(〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1)
http://www.iwasa-hospital.com/access/index.html


【受講費】
無料

【定員】
なし

【プレゼンテーター】
坪井 祥一
(PT | 医療法人社団友愛会 岩砂訪問看護ステーション)


【内容】
脳卒中リハビリテーションにおいて、
脳機能を学ぶということは、一体どんな意味を持つのでしょうか。

脳卒中を患った患者様の身に降りかかった、
得体の知れない症状の本質を知りたい。

少しでも、患者様の感じている世界に近付きたい…

そのためには、
脳機能を学ぶ必要があるのかも知れません。

今回は、脳機能を学ぶ意義、そのみかた、考え方、活かし方…
など、学びます。



(「脳祭り in Bridge」で行われた講演と同内容となっております。
参加できなかった方、もう一度復習して見たい方など、是非ご参加くださいませ。)



詳しくはコチラ↓

Bridge ブログ
http://bridgetherapist.blog81.fc2.com/blog-entry-337.html

カッサーノのニューロリハ日記
http://ameblo.jp/nyu-roriha-world/entry-11364897843.html

たいやきPTのリハビリ日記
http://ameblo.jp/taikibansei-aburafuchi/entry-11362374154.html


不明な点がございましたら、管理人までメッセージ下さい。
皆様のご参加、心よりお待ちしておりますm(._.)m
あのASRINから新たなリハビリポータルサイトがデビューしました。
あのASRIN(明日から臨床で使える勉強会)から、
新たなリハビリテーションのカタチが生み出されました。


その名も、
SRS(Social Rehabilitation Service)
http://www.asrin-srs.com/
です。



以下、サイトからの引用です。

「ASRIN」のコンセプトは“明日から臨床で使える勉強会”です。
 2010年より数多くのセミナーを提供し、満足度の高い実績を得ております。
 
 一方で、「遠隔地で受講費・交通費がかさみ参加できない」、「学んだことがすぐに実践できない」、「一度学んだだけではわからない」との声が多くあります。
 
 今回、ASRINが提供する、Social Rehabilitation Service(SRS)は”社会に広くサービスを提供する”というコンセプトがあります。
 
 Web上に著名な臨床家だけでなく全国各地にいるセラピストの治療動画を一般募集し、その動画を提供することで「行けない」「できない」「わからない」の問題を少しでも解決したいと考えております。
 



詳しくは是非こちらの専用HPをご覧ください。
●第22回定期勉強会のお知らせ●
●岐阜脳卒中リハビリテーション研究会主催●
●第22回定期勉強会のお知らせ●


【テーマ】
岐阜脳卒中リハビリテーション研究会の考えるケーススタディ Ver.2



【日時】
H24年11月17日(土)
18:30~20:30(予定)

【場所】
平成24年2月1日より、岩砂病院は新病院へ移転いたしました!
会場をお間違えのないよう、ご注意ください。

※なお、定期勉強会参加の方は必ず北側駐車場(無料)もしくは西側駐車場(100円/時間)をご利用頂きますよう、宜しくお願いいたします。
詳しくは、コチラをご覧ください↓
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ 3Fリハビリテーション室
(〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1)
http://www.iwasa-hospital.com/access/index.html


【受講費】
無料

【定員】
なし

【プレゼンテーター】
淺川 義堂
(PT | 医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ)
坪井 祥一
(PT | 医療法人社団友愛会 岩砂訪問看護ステーション)


【内容】
これまで当研究会は、脳機能を学び、
それらをいかした運動療法の構築やケーススタディの在り方を考えて参りました。

詳しくは以下参照↓
第15回定期勉強会|ケーススタディ
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
第11回定期勉強会|運動療法の構築
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

今回も脳機能を応用しながら、どのように具体的な治療展開を進めていったら良いのか、
皆様と共に、考えてみたいと思います。


【申し込みについて】
興味のある方であれば、どなたでも可能です。
参加ご希望の方は必要事項を記入の上、下記までメールください。

※必要事項:
参加ご希望の方は、必ずメールにて事前申し込み下さいませ。
事前申し込みのない方は、大変恐縮ではございますが、参加して頂けない場合がございます。
ご了承下さいませ。


申し込みはメールでお願い致します。
gifu_nousocchuu_reha_kenkyuukai@yahoo.co.jp
・件名を「第22回定期勉強会参加希望」としてください。
・氏名
・業種
・経験年数
・所属
・連絡可能なメールアドレス
・連絡可能な電話番号
・今回テーマに関する質問、意見、その他(勉強会中に使用致しますので、ご記入お願い致します)
 以上を明記してください。


不明な点がございましたら、管理人までメッセージ下さい。
皆様のご参加、心よりお待ちしておりますm(._.)m
●第21回定期勉強会のお知らせ●
●岐阜脳卒中リハビリテーション研究会主催●
●第21回定期勉強会のお知らせ●


【テーマ】
脳機能からみた脳卒中リハビリテーション
(「脳祭り in Bridge」で行われた講演と同内容となっております。
参加できなかった方、もう一度復習して見たい方など、是非ご参加くださいませ。)



【日時】
H24年10月20日(土)
18:30~20:30(予定)

【場所】
平成24年2月1日より、岩砂病院は新病院へ移転いたしました!
会場をお間違えのないよう、ご注意ください。

※なお、定期勉強会参加の方は必ず北側駐車場(無料)もしくは西側駐車場(100円/時間)をご利用頂きますよう、宜しくお願いいたします。
詳しくは、コチラをご覧ください↓
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ 3Fリハビリテーション室
(〒502-0812 岐阜県岐阜市八代1-7-1)
http://www.iwasa-hospital.com/access/index.html


【受講費】
無料

【定員】
なし

【プレゼンテーター】
坪井 祥一
(PT | 医療法人社団友愛会 岩砂訪問看護ステーション)


【内容】
脳卒中リハビリテーションにおいて、
脳機能を学ぶということは、一体どんな意味を持つのでしょうか。

脳卒中を患った患者様の身に降りかかった、
得体の知れない症状の本質を知りたい。

少しでも、患者様の感じている世界に近付きたい…

そのためには、
脳機能を学ぶ必要があるのかも知れません。

今回は、脳機能を学ぶ意義、そのみかた、考え方、活かし方…
など、学びます。



(「脳祭り in Bridge」で行われた講演と同内容となっております。
参加できなかった方、もう一度復習して見たい方など、是非ご参加くださいませ。)



詳しくはコチラ↓

Bridge ブログ
http://bridgetherapist.blog81.fc2.com/blog-entry-337.html

カッサーノのニューロリハ日記
http://ameblo.jp/nyu-roriha-world/entry-11364897843.html

たいやきPTのリハビリ日記
http://ameblo.jp/taikibansei-aburafuchi/entry-11362374154.html



【申し込みについて】
まずコチラ↓をお読みください。
http://gifunousocchuureha.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
興味のある方であれば、どなたでも参加可能です。
参加ご希望の方は必要事項を記入の上、下記までメールください。

※必要事項:
申し込みはメールでお願い致します。
gifu_nousocchuu_reha_kenkyuukai@yahoo.co.jp
・件名を「第21回定期勉強会参加希望」としてください。
・氏名
・業種
・経験年数
・所属
・連絡可能なメールアドレス
・連絡可能な電話番号
・今回テーマに関する質問、意見、その他(勉強会中に使用致しますので、ご記入お願い致します)
 以上を明記してください。


不明な点がございましたら、管理人までメッセージ下さい。
皆様のご参加、心よりお待ちしておりますm(._.)m
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。