岐阜脳卒中リハビリテーション研究会
―その拠点は岐阜。  脳卒中リハビリテーションを、“机上の空論”や“小手先のHowto”だけでなく、「機能解剖から臨床応用へ」と繋ぐべく、活動していきます。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の勉強会の紹介

●岐阜脳卒中リハビリテーション研究会主催●

●第6回定期勉強会のお知らせ● ※終了しました※


【テーマ】
前頭前野

【日時】
H23年5月31日(火)
19:00~21:00(予定)

【内容】
運動は、なにも一次運動野のみが行っている訳ではありません。
「中央実行系」と呼ばれる前頭前野も運動あるいは複雑な動作のまとまりを構成する重要な役割を担っています。
人間の秩序ある生活に必要な「注意」、「ワーキングメモリ」、「運動セット」、「干渉刺激に対する抑制」といったキーワードを中心に、解剖学から神経機能機序、臨床応用まで、今回は『前野前野』について学びます。

【プレゼンテーター】
坪井 祥一 PT
(医療法人社団友愛会 岩砂病院)

【場所】
医療法人社団友愛会 岩砂病院 3Fリハビリテーション室(岐阜市長良福光161-1)

【受講費】
無料
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。